京都府西舞鶴:朝代遊郭7「さ和い」


遊郭区画内には、「さ和い」という名の乙な日本料理店があります。かつての妓楼、座敷と思われる家屋で営業している和食屋さんです。現在は食べログにも掲載されているまっとう堅気なお店です。
IMG_7662.jpg

飾り窓にひょうたん。雪洞。風情ですねぇ。真新しくリフォームされてますが、ハリボテっぽくならずに、うまく昔の雰囲気を活かしてますね。施工会社を教えて欲しいくらいです。(名前を出して申し訳ないですが、奈良井の宿場町はハリボテ感満載です)
IMG_7663.jpg

Twitterを眺めていたら、丁度、さ和いをご訪問されている方がおられました。
しかもPhotosynthで撮影中。厚かましくも掲載のお願いをし、快諾を頂きましたので転載させて頂きます。


さ和いの玄関
。(クリックでPhotosynthへ)やはり夜だと雰囲気がありますね。


玄関の中
。(クリックでPhotosynthへ)帳場らしきものが残っているんですね。もしくは通しの間でしょうか。通しの間っていいですよね。将来そんな家に住んでみたい…。


二階踊り場
。(クリックでPhotosynthへ)いやー。Photosynthって楽しい。

私が訪問した時はお休みで入れずじまい。なんたるちや…さ和いは2012年1月で閉店されたとの事。OMK!(オーマイコンブ!)

朝代遊郭にお越しの際はさ和いをご贔屓に…とは言えないようです。

Photosynthの掲載を許諾いただきましたdaikunotokusun様にはこの場を借りて感謝致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA