黒石遊郭に泊まってみた9:青森県黒石『中村旅館』:招福七福神


朱塗りの階段をパシャパシャ収めていると、
「そんなにええもんかね…?」と聞かれました。
IMG_7065.jpg

当然、絶賛していたのですが、階段脇の装飾。まぁ旅館にありがちな飾りとして受け流していたのですが、
「これどう思うかね…?」と聞かれました。
IMG_7060.jpg

正直、微妙以前のものなので、答えを濁していると
「あんま良くないよなぁ…?」と意外なお言葉。

どうやら女将さんも気に入っていないようです。
「テカテカじゅうで…なぁ…」(ピカピカしてあんまりなぁ、の意と思います)

聞けば昔、行きずりのセールスマンを泊めた際、お金がなく可哀想だったので買ってあげたのだとか。
「お金がないけど、代わりに安く売ってあげますよ」ぐらいの確信犯的なセールスがあったのかもしれません。

私からは「この階段が素晴らしいものだから取っ払った方がいいですよ」と。
女将さん「んだな…ほうすべほうすべ。」

御歳70才にして、今でも旅館を良くする事を考えている研究熱心な女将さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA