黒石遊郭に泊まってみた4:青森県黒石『中村旅館』:遣り手ババアの部屋


朱塗りの階段を上がってすぐが遣り手ババアの部屋になります。キャスティング、見張り、交渉その他諸々の業務上、この場所が最適なんでしょうね。
IMG_7018.jpg

上の写真とは別に、もう一つ出入りできるの襖があります。この模様の襖があるのは遣り手ババアの部屋だけでした。
IMG_7055.jpg

中を覗いてみましょう。物置部屋になっているようです。
IMG_7088.jpg

「赤玉ホワイトワイン」の段ボール箱はウール半纏入れに。パーフェクト。風情ですねぇ…。
IMG_7089.jpg

ところで文字は世代ごとに特徴がある、と思うのは私だけでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA