東京都吉原:吉原遊郭「割烹着ババアと日光荘の廃業」


今回訪ねたのは2011年12月。
当時の屋号をそのまま残した旅館「日光荘」を見てきました。

この旅館は割烹着を着た遣り手ババアがいることでも有名ですね。
「吉原 割烹着 旅館」で検索するとそれらしい記事が出てきます。(検索結果

2011年10月に訪問した時も、通りに面した窓から身を乗り出したババアが通行人を捕まえようと目を光らせていましたが…。

手前が正直ビアホール。奥に日光荘が見えます。もっと近づいてみましょう。
IMG_8096.jpg

なんと、廃業していました…!摘発されたのか、足を洗ったのか不明ですがともかく廃業だそうです。
IMG_6026.jpg

何やら寂しいですね…。
割烹着ババアにせよ、決して陽の当たる職業ではありませんが、連綿と続く文化の灯が消えたことは、善悪は別として喪失感を感じずにはいれません。

 

2012年8月追記:2012年3月に訪ねた際、内装工事が始まっていました。張り紙によるとマッサージ店として改装中とのことらしいですが…。

IMG_8588.jpg

  • 撮影日:2011年12月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA