東京都吉原:吉原遊郭「旧屋号プリンセス」


吉原にある赤線建築、旧屋号プリンセス。今も江戸町二丁目通りの裏手にひっそりと眠るように佇んでいます。
DSC00102.JPG

コーナー。なぜここに郵便受けがあるのか不明です。
IMG_6014.jpg

玄関。
IMG_6015.jpg

DSC00104.JPG

ちなみに木村聡『赤線跡を歩く1』P16の下段に掲載されている黄色いタイル張りの玄関はこちらのお宅になります。

プリンセスの住人と思しき婆さんが戸を開けた瞬間、中をチラ見しました。
例の黄色いタイルが有りました。お隣の旧モリヤを撮影中、ずっと婆さんに睨まれました。

『赤線跡1』P16の画像を良く見ると、天井にも凄まじい装飾がありますね。後から気付いたので、残念ながら訪問時に自分の眼で見ることはできませんでした。

中はどうなっているんでしょうか?…好奇心が止まりません。
家賃さえ高くなければ住んでみたいアパートです。
一か月分の家賃を払って借りるとかできないんでしょうか。

  • 撮影日:2011年12月
  • 参考サイト:のぶログ(吉原の屋号マップが充実しています)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA