福島県小野新町:殿町遊郭6「遊郭区画の検証」


地図と写真。状況証拠は揃いました。
焦らず漏らさず(頻尿)、実際に殿町を訪ねる前にもう少し地図を検証してみましょう。
今しばらく座学にお付き合いください。

こちらの地図は町史にも記載されていました。
小野町史より引用します。(第6章 交通と交易 P453)
小野新町町史 地図小.jpg
妓楼の名前も載っていますが、先に述べた通り、町史内では決して遊郭の件には触れてはいませんでした。
編纂者の判断としては地図を載せるのが精いっぱいだったのかもしれません。

ともかく、この地図は南北が逆なので180度回転します。
小野新町拡大図.jpg

そして現在の地図はこちらです。
googlemap拡大.jpg

細い路地も含めて、ほとんど道路が変わっていないのが分かります。強いて言えば、現代地図で「プリンス美容院」あたりのクランクが消滅していることと、南へ伸びる通りが新設されています。地図を開くにはコチラをクリック。

複写を繰り返したせいか、文字が潰れて読みづらい箇所を修正し、興味深いところに着色しました。
小野新町拡大図色分け.jpg

赤:妓楼系
橙:料亭系
青:酒蔵・酒店
黄:警察
緑:その他

遊郭系

遊郭系の物件を見ていきます。

  • 宮城楼
  • 新盛楼
  • 小西楼
  • 衛生検査所

娼妓が定期的に感染症を検査する検黴所が併設されていたことが分かります。

料亭系

  • 若嶋屋 料理 置屋
  • 斎勝 玉ころばし
  • 鈴木屋 料理
  • 新小西 料理屋
  • 斎藤屋 料理 置屋

「置屋」の文字が見えます。置屋は娼妓だけとは限らず、芸妓のための置屋である可能性もあります。
それから「斎勝」の「玉ころばし」とはなんでしょうか…?コリントゲームのようなものでしょうか?不明です。

酒蔵・酒店

富屋酒販売小売 遠藤
大阪屋酒蔵販売 渡辺
泉屋 小泉酒醸造

酒蔵が多いのが分かります。全国の遊郭を訪ねると酒蔵が近在することが多いので非常に気になる存在です。

警察

遊廓区画の中に「署長官舎」がありますよ!なぜでしょうか…?これはかなり不思議な状態です。南側に警察分署もありますね。

その他

橋本屋旅館岡田

遊郭区画と川を挟んで旅館が見えます。この旅館は妓楼とは別物なのでしょか?地図を見る限りは不明です。

この橋本屋旅館は幸い残っていました。ここです。では、次の項では座学を離れて、橋本屋旅館を目指して歩いてみましょう。フィールドワークに戻りますよ。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA