【廓メシ No.10】食事処:「魚つね」で秋刀魚定食を召す


吉原周辺の飲食店をレポする廓メシ企画。第10回目の今回は定食屋の「魚みつ」をレポします。

魚みつは廓の東側に位置します。ここですよ。

外観。そこそこレベル高いっすwwww。
訪問したのは9時過ぎ。営業時間は22時まで。このあたりで遅くまで開いている飲食店は希少なので、ありがたい存在です。
IMG_6216.jpg

中はこんな感じ。いい感じにボロいです。自家製梅酒らしきものもあります。オツであります。
4人掛けのテーブル2つに、こじんまりとしたカウンター。
IMG_6218.jpg

浅香光代とハナ肇のサイン。「どっちも故人」とか書きそうになりましたよサーセン。まぁボチボチ…。
IMG_6219.jpg

壁にメニューらしきもの。どうやらこちらは名前の通り、魚中心の構成のようです。
IMG_6220.jpg

定食は焼き魚と煮魚から選べます。さらにそれぞれの料理法から魚の種類を選びます。今回は秋刀魚定食にしてみました。
IMG_6221.jpg

ふむ。メインの魚ときんびら、おしんこ、浅利の味噌汁。肝心の秋刀魚が細い気もしますが、ここがまたオツであります。ありがたく頂きます。

秋刀魚うめぇ…。

750円なり。

吉原にお越しの折は、料理処「魚みつ」をご贔屓に…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA