宮城県鳴子:鳴子温泉遊郭5「大崎市立図書館」


前項の通り、聴き込みは捗捗しくありません。あまつさえ駅前DX劇場も…。

正面突破は無理と諦めたので、鳴子温泉郷が属する大崎市の市立図書館にやってきました。
DSC04884.JPG

結論から報告すると、昭和8年当時の鳴子温泉の地図を発見することができました。
何気なく郷土資料コーナーの壁に張られていました。司書の方に許可を頂いた上で撮影しました。
DSC04889.JPG
(原本となる地図をを探してもらっていますが、2012年11月時点で連絡なし)

これはいいものだ…。

地図は昭和8年の製作。遊郭・赤線が終焉を迎える売春防止法の施行は昭和33年(1958年)。これなら、遊郭のあったとされる時期と重なっています。前項で紹介した全国遊廓案内が昭和5年製。時期はバッチリです。

ちなみに、大崎市史には記載は有りませんでした。

図書館の2階に剥製があったクマーっ!!
DSC04885.JPG

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA