香川県高松:八重垣遊郭6「東濱恵比寿神社」


いよいよ遊郭跡に乗り込みますよ。
遊郭跡にある東濱恵比寿神社を目指す事にします。

瓦町駅方面からのアプローチですが、一応、高松駅からの路程も載せておきます。
高松駅を左手に眺めつつ遊郭へ歩を進めるルートです。
IMG_0157.jpg
かつての高松城は海に張り出した海城でした。海城は初めて見ました。
現在も堀に海水が引き込まれており、小さな可愛らしいフグが泳いでいます。
IMG_8910.jpg
八重垣遊郭は、地図をご覧頂いて分かるとおり、出島のような形をしています。

少しずつ遊郭跡に近づいてきました。
実はこの出島、現在も現役の歓楽街、つまりソープランド街として生きています。

帰路に撮影した市街地図です。それっぽい店舗名が並んでいます。
IMG_8907.jpg

IMG_8909.jpg

近づくにつれソープランドの巨大な看板が目に飛び込んできます。
こういった現役の土地は取材がしづらいので緊張してきました。
IMG_8864.jpg

こんな写真を撮りつつも、黒塗り系の車が往来しています。お客様の送迎ですね。

そんなこんなで東濱恵比寿神社に着きました。
IMG_8867.jpg

目当てはこちらです。
「萬民快楽」ソープランド島にある神社には、ある意味ふさわしい文言…。
IMG_8868.jpg

時間の都合で玉垣は確認しませんでしたが、特殊飲食店45件の屋号が刻まれているそうです。

木村聡『赤線跡を歩く2』(自由国民社)P84や、木村聡『消えた赤線放浪記』(ミリオン出版)にも東濱恵比寿神社の記載があるので、ご興味のある方はお手に取ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA